何事も無くいつもの日常が通り過ぎる日々でしたので、
あまりに平和で書く事が・・・汗

気がつけば夏が終わり秋が来て。
東京の紅葉はまだですが、地方からは聞こえてきますね。

発表会って、やはり効果的なんですよね。
人前で弾くとわかっていれば、誰だって練習しますから。
そして終わると、色々な事ができるようになっている。
すごいな〜と思います。
ただ落とし穴があって、本来跳ばさないほうがいい部分を、
大股で行っている時があります。
レッスンをしていてそれが見えると”かわいそうだけど少し戻ろうかな”と思ったり。
戻って悪い事は何一つ無いので、戻る勇気だけか必要です。
その繰り返し。。

趣味で続けたいと始める人ばかりです。
プロになりたいと始めても、なれる人は少ないです。
色々なプロがいます。
一流のプロもいれば三流のプロもいることも事実。
どんな世界でも同じだと思います。

趣味でやりたいのなら、時間をかけてゆっくりできるようになればいいと思います。
それは子供も同じ。
そこからちょっとだけ人と違った感性や習熟が見えた時、
先の人生の選択をすればいいと思っています。

焦らず諦めずゆっくりゆっくり地盤を固めていけば、
プロでもアマ関係なく、音を楽しめる人になれると思います。