東日本大震災から2年以上の月日が流れました。
今年は特に、報道のあり方にかなりの違和感を覚えた日でした。

以前にも書きましたが、
レッスンに来る子たちは、まず色々な話をしてくれます。
今週もいつものように、みんながたくさんの話をしてくれました。
子供の目って無条件にきれいなんですよね。

あの震災の日から、
日常や未来を語れなくなった子供たちがたくさんいます。
そして、その話を聞いていた大人も多数亡くなられたことに、
あらためて哀しい気持ちでいっぱいになりました。

どうか安らかに・・・
そう心からお祈りしたいと思います。