昔、友人たちと「生まれ変わったら何になりたい?」という話をしたことがあります。
不思議とみんな音楽を選択するのですが、
楽器はまちまち。
そんな中、私は「OL(今は死語?)も捨てがたい」と思っていました。
オフィスでコピーとったり・・・最高!
もちろんそんなことばかりではないでしょうけど、
とにかくその言葉の響きに憧れはありました。
では、音楽だったら・・・。
作曲家かな。
理由は最も自分が出来ないものだから。
勝手な思い込みかもしれませんが、
何も音符が書かれていない楽譜に、
音楽を吹き込んでいく作業って、
私にはできません。
すでにある楽譜を、
どのように弾いていきたいかと考えることはできても、
元を生みだす能力なんて皆無です。
だから憧れる。。。

今は・・・・
弦楽器かな。
それもビオラかチェロ。

そんなことを考えながら、
お友達が貸してくれた大好きなヴァイオリニストのオイストラフのDVDを観て、
あまりの素晴らしい演奏にくぎ付けになっています。
こんなに弾けたらいいなぁ・・・。
ちなみにピアノはリヒテル。
すごいペアです。。。