そろそろ4月も終わり。ゴールデンウィークですね。
新学期を迎えた子供たちは、新しい生活が始まったせいか、
少し疲れています。レッスン中にあくび・・・多いです。
でも、実は私も眠い。だけど大人だし先生だし・・あくびは我慢します。
当たり前です。。。。

子供たちの会話の中に、
ものすごい成長を感じる瞬間があります。
特に3月と4月の違い。
一年生から二年生の変化は、面白いほどです。
本人たちは自覚がありませんが、
こちらはびっくりします。

先日、子供のお母様がお迎えにいらっしゃるまでの、ちょっとした会話。。。。

「一年生ってちっちゃいの。かわいいの。
お手伝いしてあげたり教えてあげないと、できないこと多いの」

「えっ、だってこの前まで一年生だったじゃない」

「そうだけど。。。でもね先生。。。私が今度は教えてあげるの。
教えてあげるって、ぽかぽかするの。わかってくれると、もっとぽかぽかするの。
あっ、じゃぁ先生もピアノ教えていて、私がわかったらぽかぽかする?」

「そうよぉ~~、とってもぽかぽかする。。。うれしくなって、ぎゅーってしたくなる」

「おんなじだね~(*^_^*)」

いい時間でした。。。。