先日、ヴァイオリン界のスーパースターである、パールマンのコンサートに行ってきました。場所は、サントリーホール。
自宅にCDはたくさん持っているものの、実は生で聴くのは初めて。とても楽しみに出かけました。
もちろん素晴らしく、曲芸に近いパフォーマンスも健在でした。
楽器を習っていると、自分の習っている楽器のコンサートは行っても、
他の楽器のコンサートはあまり行かないという人が良くいますが、
ピアノという楽器は特に、単独で成立する要素が大きく、
そればかり聴くことは偏ってしまうことが多いと思っています。

ピアノを習っているからこそ、ほかの楽器の演奏を聴いて欲しいなぁ・・・。

ヴァイオリンのコンサートでしたが、
伴奏のピアノの人も素晴らしく(以前から大ファン)、
そこから学び取れるものは計り知れないものでした。